テーマ:グリーンランドパドル

ハムパドル試漕…

…ハムじゃな~いっ!ヒノマルカヤックスの公一さんに作ってもらったGパの試漕だってばっ!…度重なるひとりボケツッコミ、すんまへん。 ハムじゃないよぉ~、「公」だよぉ~。しかも画像に移ってる字、逆さになってるし(ToT) そんなことはさておき、ヒノマルカヤックスの公一さんに3本目のパドルを作ってもらいました。 デザインは1本目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW前半…Qajaq JP,練習会!?

GW前半、4/29((日))、Qajaq Japan,の練習会でした。 練習会前にヒノマルパドルで一漕ぎ、磯根崎を往復です。2本のパドルをとっかえひっかえ試し漕ぎ。 GW前半の中日とは言え、アクアラインは渋滞中! 東京、神奈川方面から来るメンバーはかなり遅れての到着でした(渋滞に巻き込まれ途中で帰った方もいたようです。あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒノマルぱどる…試漕!

2本目のパドルを作ってもらいました。ヒノマルカヤックス製です。 右側が1本目のパドル、左側のジョイントパドルが2本目のパドル。模様は似ていますが、寸法が違うから漕いだ感じが全く違う。 出来たのは2ヶ月以上前だったんですが、なかなか都合がつかずに受け取ったのは2週間くらい前…、でやっとこさ試し漕ぎ。 1本目のパドルは1本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

炭素繊維両刃櫂

GEARLABのカーボンパドル、購入したのは確か今年の1月頃…やっとこさ試漕となりました。 カーボンのGEARLABパドルにカーボンのWFKカナックトランザム、木製(これも炭素って言っていいものか?)のヒノマルカヤックスパドル。久しぶりに漕ぐ新舞子の海。いいうねりは入ってました。 GEARLABのAKIAKというショルダーレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

syarasyara~(^^♪

木のパドルで漕いでみると聞こえてきます。 パドルが海に入るとき、気泡を巻き込んで奏でる音、ブレードからシャフトを伝わって聞こえてくるシャラシャラ…っていう音。気持ちいい音です。 QajaqJPN,のメンバーでヒノマルカヤックスの公一君にパドルを作ってもらいました。きれいなパドルに仕上がってました。赤いのはパドルケース。絵柄は高沢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒノマルカヤックス

ヒノマルカヤックスの公一さん宅にお邪魔してきました(本当に邪魔してきたぢょ)。 ガレージの工房でした。そこから生み出されるパドルやノルサック、はたまたサーフボードなんかもあったりで僕にとっては玉手箱の様なスペースでした。 Gパを作ってもらう為、直接話をしに行きました。 自宅から一般道を使っても1時間かからないところなのでち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nasaq

Nasaq(Paddle Tips)が届きました。 パドルの先っちょってのは海岸からの出艇時なんかに地面を突いて傷めたりします。 トラディッショナルなGパを見るとボーンチップ(海獣の骨を使った補強)を使ってますね。 僕もパドルの先端にはボーンチップに似せて白いFRPの補修材を塗布したり、パドルの先端に切れ目を入れてエポキシ樹脂…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Rolling with Sticks

Sticks=棒です。 いつぞや中里波道場でカヤックサーフィンをしていたときに、板サーファーさんに「その棒離れないんですか?」なんて聞かれたことを覚えています。 さてさて、お題の「Rolling with Sticks」、DVDと冊子の教本です。久しぶりにその両方を見ながら、ロールのあれこれを復習しています。 カヤック…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ちょびっとグリーンランドパドル考

先日の伊豆松崎のシーカヤックマラソンでは、塩島さんに作ってもらったシリアルNo.m-300の木製パドルとノーザンライトのカーボンパドルを持って行った。 実のところ両方とも、ほぼはじめて使うもんで、どんな漕ぎ味だか?レースに使えるもんだか?確かめても見たかった。 黒いフルカーボンのカナックトランザムに黒いカーボンのノーザンライトパ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

寒い時こそパドルを削れ!!

昨年のクリスマスイブのサーフィンでパドルを折っちまったもんで、次なるパドルの製作をおっぱじめました。 正確に言うと… 昨年のクリスマスにパドル材に墨を入れて、アウトラインにノコ目を入れるまで終わらせ、 昨年の大晦日に羽子板にし、 今年の元旦にポリゴン(断面:四角形→八角形)にまで仕上げました。 久しぶりに大工道具を使っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2012年元旦!

2012年になりました。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 これはいつぞやの中里波道場での朝日です。 だいたい夜明け前には行ってますから日の出の瞬間、まばゆく陽の光を浴びることがよくあります。 朝日って好きです。空気の冷たさも好きです。背筋がしゃきっとして、気持ちが洗われます。 さて、今年はどん…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ひさびさのGパメンテナンス

11/23は勤労感謝の日でしたが、午前中ちょろっと女房様と子供たちの買い物に付き合い、昼過ぎに帰って来て以前から気になっていたGパのメンテナンスをおっぱじめました。 自作Gパの寿命がどれくらいか知る為に、敢えてメンテナンスは控えていたんですが、いざ使っていると毛羽立ちがひどくなるし、木も毟れてくるんで、やっぱりなんとかしてあげなち…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

炭素繊維製双刃櫂

ノーザンライトパドルスポーツ(NorthernLightPADDLESPORTS)より、グリーンランドパドルが届きました。 このGパはカーボン製、しかも三分割、シャフトが2種類標準装備されていて付け替えることでレギュラーなGパとストームパドルを楽しむことが出来ます。 これもQajaqJPN,総代表の伝手で購入しました。 箱…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

restore

昨年末に九十九里の波で折ったセミストームパドルのレストアをやりました(まだ途中だけど)。 初めは、送り返して直してもらおうと思いました。その方がきっちり直るだろうし、完璧な仕上げになるはずです。 でもね、やっぱり自分のパドルですもん自分でなんとかしなきゃね、、、なんて思いなおしちゃったりしたもんでレストアの始まりです。 折…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アルバム

アルバムにこれまで作ってきたスキンカヤック製作とパドル製作に関する画像をアップしました。 この画像は1号艇の進水式だったかな?千葉県は千倉に借りた小屋が作業場だったと思います。僕は材を自宅に持ち帰り作りましたが、みんなしてこの小屋に集まり作業を続けました。今となっては懐かしい出来事です。いつか自分の工房を持ちたいですね。そこで…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

謹賀新年!

2010年!あけましておめでとうございます。 元旦早々菊水ふなぐちを飲みながら酔っ払い、気分よく過ごしております。 九十九里の一松海岸の朝日です。今年も1年無事に過ごせますように。 とは言え、なにげに昨日辺りから角材を削り、パドルのようなものも作り始め、製作意欲も維持しつつ、年末から年始に至っております。 今年……
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヤムパ復活!

確か「KAMWY-57」だったかと思います。 2001年頃、南伊豆から利島へ渡るイベントに参加した際、初めて塩島さんに会った時に使わせてもらい、購入したグリーンランドパドルがこのパドルです。 ブレード先端の黄色と黒の塗料が見えます。なんどかリニューアルし、今回は長さを変えて復活です。 長さ216cm、シャフト長38cm、ブ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

12.08 諸磯で忘年会<前編>&4本目のGパ試漕

12月8日、9日と三浦半島の諸磯にあるサリーさん&J革次郎君邸でQajaq JPN,&G-landersのメンバーで忘年会でした。幹事はあねちゃんです。サリーさん、J革次郎君、あねちゃんお疲れ様でした。ありがとさん。 8日、諸磯には朝の9時頃到着です。先にkuboyoさん、ずんちゃん、あねちゃんが来ていました。 早速、着替えて海…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4本目のグリーンランドパドル<その8:サンディング終了、末端処理、表面仕上げ>

サンディングをはじめて1週間が過ぎました。作業は朝30分で4~5回分です。 電動工具を使うともっと早く済んだんでしょうが、今回は手作業です。別にこだわっているわけでなく、早朝の騒音がご近所迷惑になるんで必然的に手工具の使用になっちゃいました。 サンディングはこれくらいで許してあげましょう。やればやるほど深みにはまっていきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4本目のグリーンランドパドル<その7:ちょびっと修正。更にサンディング>

シャフトの太さが気になっていました。「まあ、いいかぁ!」とも思って工程を進めていましたが、いざサンディングして丸めていくとその太さに違和感を感じました。 ってことでシャフトを再度、豆カンナでで削ります。闇雲に削ると訳が訳がわからなくるんでちゃんと削るべき部分にボールペンで罫書きます。1本目のパドルを削り直したときのもゲージのような…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

4本目のグリーンランドパドル<その6:サンディング開始>

パドル用の角材を刃物で六角形や八角形等の多角形に削ってきました。 次はサンディングです。金属の平やすりやサンドペーパー(紙やすり)を使って多角形の角を落とし、丸く滑らかにしていきます。 やすりを使わずに刃物で更に削り込んでだんだん丸くしていくやり方もあります。これはこれ で刃物の後が残って味わいがあります。 サンディングする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4本目のグリーンランドパドル<その5:さらにブレードを削る>

さらにブレードを削ります。 「線と線を結ぶ平面」これが大事なんかなぁと思います。これが出来ないとシャープなパドルが出来ないような気がします。 朝の30分、二日を使い豆カンナで仕上げていきます。 豆カンナ、、、はまりそうです。こんな小さなカンナでやる作業が結構面白いんです。いやほんと。他にも削るものを探したくなります。 パ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4本目のグリーンランドパドル<その4:ブレード面を削る>

次はブレード部分です。ブレード中央には基準線を入れていますから、その線と側面の線をつなぐように削ります。ブレード長さは80cm以上ありますから、ここはカンナの出番です。基準線はできるだけ消さないように注意しながら削ります。 ショルダーからブレードに向かって削っていきます。逆目かどうか要注意。 この作業は平日の朝30分を2日の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

4本目のグリーンランドパドル<その3:四角形を八角形へ>

各断面は四角の状態ですから、角を削って”丸み”をつけていきます。 シャフト部分は四角から八角形にし、ブレード部分は真中の峰を残し六角形(もしくは八角形)にしていきます。 引いた基準線どうしをつなげるように削ります。”丸み”と言いましたがこの段階では線と線を結ぶ平面となるのが本当です。おっと、基準線は削らないように注意した方がいいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4本目のグリーンランドパドル<その2:羽子板(平面)から立体へ>

パドルの側面を削ったら表面(ブレード面側)を削ります。 パドルのシャフト付近の厚さは38mm、ブレード先端の厚みは6mmくらいにしますから、片面のブレード長さ80cm位の間に16mmのテーパーをつけることになります。これだけ削るってのは結構な大仕事です。鉋屑も沢山でますが汗もどっと噴出します。この作業は早朝の寒いときにやると身も心も引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4本目のグリーンランドパドル<その1:製作開始、角材から羽子板へ>

6号艇のパーツ類もひとしきり準備が済み、ガンネルが入荷するまで1週間程手待ちとなりました。 ここで手を止めるとモチベーションが下がりそうなんで、何でもいいから何かの作業を続けておきたいところです。実のところSPFの端材を引っ張り出してノルサックも作ったところでしたし、次なる何かを物色ししながら玄関先を見てみると、数年前に買っていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まじパ再び!!

以前、Gまじさんに作ってもらったパドル(全長:225cm*ブレード幅:8.7cm*シャフト長:54cm)を二分割パドルに改造した。 一度、同じ長さの二分割パドルに改造したが、なんとなく使う機会がなく、床の間の片隅の立てかけたまま。折角作ってもらったネーム入りのこのパドル、お蔵入りさせるのもいやなんで、なにか違う形でリニューアルできない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

癒し、癒されるとき

G-style2007も終わり、いままで使いっ放しだったパドルのメンテナンスをやりました。 随分前から表面のささくれや先端の塗装の剥離などわかってはいましたが、ロール練習をメインにしてましたんでずっとそのままでした。 左のパドルは塩島さんの半完成品から削り出したパドルで全長225cm*ブレード幅9cm*シャフト長54cmです。右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はGパのメンテナンス

富津岬にでも行こうかと早起きし、家のドアをあけたらやけに寒い。いやほんと。思わずぞくぞくっときたんでコタツの中にもぐりこんだ。 朝一発目の動きがこれなもんだから、海に行くのに二の足を踏む。女房様からは庭の花壇のことなども言われていたんで、天気がいい今日にでもやっておくか。 とはいえそんなに早くホームセンターも開いていない。手持ち無沙…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

グリーンランドパドルを使う、、、その2

グリーンランドパドル(以下Gパ)と通常使われている平パドル(以下平パ)では漕ぎ方が違う。漕ぎ方は人によって違うと思うのであくでもこれは僕の場合。 僕もカヤックを始めた頃はややでかめのブレードの平パでフェザリングしながら漕いでいた。その時は気持ちブレードを海に対しややかぶせ気味に差し込んでいく。極端に言えばブレードの面を海面にた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more