梅雨明け…まだまだ!?

うっとうしい雨の日が続きます。
寮の一階の部屋に住んでるもんだから湿気もなんか多かったりで…早く梅雨があけないかなぁ~。

ーー
画像
Jr&Kids練。ストレッチ、マッスルタイムの後、草津漁港往復のラン。復路はみんなでショートダッシュ!

7/9土、HOCCのJr&Kids練。
集まったのは、JrのGK、TK(久しぶりぃ~)、KidsでDive、KIJ、KIT、KJちゃん。
サポートの大人は、Tres、GK父、いつもあかるいMDさん、N尾代表と僕。
赤いOC-6に6人が乗り、残りはエスコートボート。

雨は降らず、晴れとまではいかず、厚い雲が垂れ込めた海ですが、子供たちと漕げるのはなんとなく元気をもらえてよかです。
この日も途中、休憩を入れ、海に飛び込んでは遊び、交代しては漕いで、小一時間の練習でした。

画像
陸地は雨上がりで蒸します。海上は風が吹き、気持ちいいです。海がよかです。

ーー
7/10日、HOCCのクラブ練。
メンバーは、Tres、いつもあかるいMDさん、カレー屋さんのRJさん、SGさん、カヌー体験でKNさん、RIちゃん、HGさん、N尾代表と僕。

この日は宮島の包ケ浦まで漕ぐ。
交代はエスコートボートから乗り移るのではなくウォーターチェンジ(海の中で泳ぎながら待ってカヌーに乗込む)をやる。
ってことで、また新メンバーには新たな課題です(僕もウォーターチェンジは初めて)。

ちゃんとカヌーに上がれるの?ちゃんとボートは来てくれるの?なんて一抹の不安はありますが、チャレンジです。
緊急時の対応の為、ライフジャケットや浮はカヌーやエスコートボートにそれぞれ準備。

画像
海上でちょいと休憩。この後からウォーターチェンジの実践が始まるのだ!

包ケ浦へ向けて漕ぎだします。
最初のウォーターチェンジは、津久根島を超えた辺り。
エスコートボートを操船するN尾代表から「#3、#4、チェンジ!」と声がかかります。
ボートから二人が飛び込み、カヌー待ち。ステアの僕が彼らの位置を確認しハルとアマの間に入るようにコントロール。
海の二人がガンネルをつかんだら、今まで漕いでいた#3、#4は海へ。
今はゆっくり目に漕いでいるけど、レースじゃぁスピードバンバン出てるし、波も高いからすごいんだろーな。

しばらく漕いで今度は「#5、#6、チェンジ!」…俺かぁ!?。
ボートから飛び込んだ二人をめがけ、カヌーを滑り込ませ、ガンネルに手が掛かったら自分はお役目ごめんと飛び込む。
海面に浮かんだところで近づいてくるボートを探し、船尾に手をかけ後方から乗込む。そして泳いでいるもう一人も回収。
そのやり取りはなかなか緊迫感があっていい。
エスコートボートに乗り、カヌーを追走、ほどなく包ケ浦着。

包が浦では小一時間休憩したり、泳いだり。

帰路もウォーターチェンジを数回繰り返し実践。全員無事生還しましたとさ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック