綾織炭素繊維


ウレタンのフィッティングを削っては、小一時間漕いで、回って、また削る。このところそれの繰り返し。
Qaanaaq TransAMのフィッティングがだいたい終わったかなぁ、なんて思ってたら、次のやつがやってきた…ふぅ~っ。



P2240413.JPG
綾織カーボンってやつらしいです。クリヤカーボンって作るの難しいらしいです

ハンドレイアップで作ったクリヤのカーボン艇。縁あってか僕のところにやってきた。VOGUEのGreenland Lore
今年の初めに白いFRPのLoreを借りたときから、シートやひざ回りのフィッティングを自分ならこうするかな、なんて思っていたことを早速実践。
①シート…折角カーボンで出来ているのに取り外して、必要最小限をウレタンブロックから削り出し。
②サイブレス…出入りで膝が引っかかってこけてばっかなんで削っちまえ。
③フットペダル…市販の調整できる奴だと固着したり動いたりするんで取って、発泡スチロールの板を入れようか。
④スケッグ…あれば便利だけど、この手の稼働するものはだいたいトラブルの元。取ろうかな?
このうち、取り急ぎ実践したのは①と②。
自分が乗るカヤックなんでね。これでいいんです。
自分だけのカスタマイズ。これがまた楽しいんです。

P2240403.JPG
G-baseの前から海に出ます。冷たいけど気持ちいい。VOGUE Greenland Lore、これからじっくり乗り込んでいきます。

Qaanaaq乗って、Lore乗って…、このところカヤックばっかりだけど、SUPもあるし、アウトリガーカヌーも持ってたりする。いったいどれに乗ったらいいのか、また悩ましい(T0T)



--
追記(画像追加)

P2230393.JPGP2230395.JPGP2230396.JPG
シートを外し、サイブレスはディスクサンダーで大まかに削って、棒に巻いたサンドぺーパーで仕上げます。

P2230400.JPG
シートはウレタンブロックで作ります。まだまだ仮ですが、少しずつ使いやすいものに変えていきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント